今日も、濃い濃い、ビアベリー     by 箕面ビール

内容の濃いビール情報から、スタッフたちの濃い日常まで。 ビール好きの皆様へ、「ビアベリーに来い来い」インフォメーションをお届け!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

充実の週末

今年1回目のハゲ増しあい


ハゲ











こんにちは、BEERBELLYハチオです。











この週末は箕面ビール&BEERBELLY、ボキ個人にとりましても、







大変中身の濃い二日間となりました







まずは土曜日の

「Masaji Beer Project」のキックオフイベント




15時のスタート時点で、
店の外には50組以上のお客様の大行列。




アッという間にフルハウス!!







まさじ










ブルワーさん達も駆けつけて下さりました♪♪














ブルワー
~左より、イクスビアリ園田さん、ベアード田口さん、伊勢角中西さん
 志賀高原佐藤さん、いわて蔵佐藤兄弟~













893.jpg
~893…、基、冨士桜天通さん~






フルハウスが閉店まで続いて、
無くなったマサジビールは450リッター、



スゴイ…。




社長もニターッと喜んでいたと思います。






そして日曜日は『BEST BEER SERECTION』







カオリン
~緊張気味の我らがカオリン~












ハゲ1
~増殖の一途をたどる“ハゲ増しあい”~






13時スタートで、
3次会は27時になってもお開きとはなりませんでした。








打ち上げ
~3次会のQbrick。手前のんは、只の照明です~







2日間でお会いしました
お客様・ブルワーの方々、同業者の方々…

ありがとう御座いました。

勉強になりました。









で、本日、










BEERBELLYでも開栓致します


「MASAJI BEER PROJECT」

箕面ビール
 ・ビール名:「 GODFATHER ~みんなほんまおおきに!!~」
 ・スタイル:スパイスダークエール
 ・アルコール:5.5%
 ・IBU(苦味数値):55


ビールの特徴はベルジャン酵母を使用したダークエールに、
コリアンダーとクローブのスパイスを効かせたスパイスエールです。

ホップも数種類使用しており、苦味もしっかりしてますが、キレの良い
ドライな仕上がりになっています。

発酵温度が低めなこともあり、ベルジャン酵母の香りは大人しめですが、
15℃前後の高めの温度で飲んでいただくと、
複雑なスパイスの香りとホップの香り、
やわらかいベルジャン酵母のバランスを楽しめます。


『工場長からのメッセージ』
 今回の企画のお話をいただいた時、当社のマサジビールはすでに発酵タンクの
 中でゆっくりゆっくり発酵中でした。

 というのも、社長が工場にいた最後の日(12月11日)に仕込んだビールでして、
 他の10社さんが社長をイメージ造ってくれているのに、箕面ビールはちょっと違う
 テーマになってしまってますが、この場を借りて皆さんに飲んでもらえる
 タイミングをいただけた!と思っています。

 どうしてベルジャンスタイルになったかと言いますと、仕込みの前月(2012年11月)
 にいつもお世話になってます、大阪にあるベルギービール専門店 
 ”ドルフィン”さんのベルギーツアーに社長が参加しまして、
 その土産話を聞きながら次はベルジャンスタイルを造ろうと思い、
 仕込んだビールです。

 スパイスを入れてとかなりオリジナルなスタイルになってますが、
 楽しんで飲んでいただけたら幸いです。




   【本日の樽代わり】

『箕面ビール』
   リアルスタウト
   リアルペールエール
   桃ヴァイツェン
   GODFATHER ~みんなほんまおおきに!!~

『大山Gビール』
   デュンケル・ヴァイツェンボック

『志賀高原ビール』
   ハウスIPA

『常陸野ネスト』
   ホワイトエール

『アウトサイダーブルーイング』
   プラムバーレーワイン

『ヤッホーブルーイング』
   よなよなリアルエール







皆様のお越しをお待ちしております。



では、また!!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。